体育会OB会の沿革(3) 平成13年~平成17年

【平成13 年】

1       4回監督・コーチ会議を開催。(ソフィアンズクラブ)上智大学剣道部師範の柴田鐵雄氏(神奈川県学校剣道連盟会長)が講演。

4       体育会OB 会長会で、「代表委員会」を廃止し、「OB 会長会」を最高意思決定機関とした。

副会長に渡辺直邦氏、益野力一氏、監事に阿見利治氏、川原秀樹氏、理事長に槇原尚樹氏、副理事長に石岡忠廣氏が就任。

また、各部OB 会から1 名推薦の理事の変更を承認し、総務委員長に辻政弘氏、財務委員長に小川利明氏、広報委員長

に吉永希一氏、強化委員長に石岡忠廣氏、渉外委員長に福井哲夫氏が就任。

体育会OB10周年記念祝賀会を兼ねたOB 総会を開催。(上智会館) 大学から高祖理事長、カリー学長、ソフィア会から大谷会長が出席。現役にソフィアスポーツ大賞(最優秀クラブ賞=女子野球、最優秀選手賞=末長周子・女子野球)を贈る。

 

【平成14 年】

3       故青山高志氏追悼ミサ(聖イグナチオ教会)に体育会関係者130 名が参列。青山氏は、上智大学および体育会発展に大きく貢献された。

体育会OB 会長会を開催し、「現役活動の活性化について-新入部員を如何に確保するか-」の自由討議を行った。体育会各部OB 会実態調査アンケート集計結果をまとめ発表。

4       現役にソフィアスポーツ大賞(最優秀クラブ賞= 男子洋弓、最優秀選手賞=伊藤真紀・女子野球)を贈る。

6       4 回上智-南山体育会OB 懇親会を開催。(南山大学学生食堂)出席者:189 名懇親会に先立ち両大学OB 会役員・理事、学生部長出席のし、上南戦運営上の問題点 次回上南OB ゴルフ大会について意見交換。

 

【平成15 年】

4       会長に槇原尚樹氏、副会長に石岡忠廣氏、吉永希一氏、理事長に福井哲夫氏が就任。中島貞夫氏は名誉会長に就任。

 

【平成16 年】

4       現役にソフィアスポーツ大賞(最優秀選手賞=小幡賢子・女子野球)を贈る。

5回監督・コーチ会議(研修会)を開催。(上智会館)上智大学の白戸男女幸講師(スポーツ栄養学専攻)が「スポーツ栄養学」について講演。

 

【平成17 年】

4       副会長に栗林元氏、松浦競子氏が就任。

現役にソフィアスポーツ大賞(最優秀選手賞=伴卓磨・陸上競技)を贈る。

5 回上智-南山体育会OB 懇親会を開催。(上智2 号館学生食堂「マルシェ」)出席者:150

来賓:上智=高祖理事長、石澤学長、山岡副学長、曄道学生センター長、鈴木体育会会長、本多ソフィア会会長、剱持事務局長他、南山=マルクス学長、服部同窓会長、滝体育会OB 会長他。

10       大学と懇談会を開催。(学生センター会議室) 出席者:大学=山岡副学長、曄道学生センター長、鈴木体育会会長、OB 会=槇原会長、栗林副会長、菊地理事。

懇談内容:①体育会活動の現状と上南戦3 連敗の敗因について意見交換。新入生勧誘における大学の理解と協力、運動施設の充実とグランドの人工芝化、課外活動への資金援助、体育会立て直し等について大学へ要望。

 

※都合により、クラブ名の「部」は省略しています。また、軟式庭球、軟式テニス、ソフトテニスは軟式庭球に統一して記載しています。

※S45、H10 等は、卒年を表します。

TOP  沿革(1)  沿革(2)  沿革(3)  沿革(4)  沿革(5)  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sophiakai.jp/cgi-bin/blog/mt/mt-tb.cgi/50

コメントする

写真など

  • 上南戦勝利宣言
  • 神田初代理事長
  • 小川体育会OB会 会長