2014年7月アーカイブ

 

上智大学文学部英文学科同窓会 「英文学科のあゆみ(仮)」プロジェクト

 

英文科同窓会は、創立100周年を迎えた上智大学の新たな101年目のスタートとして設立されました。これを機に、大学百年史の中でも古い歴史と伝統を持つ英文学科のこれまでのあゆみをまとめ、恩師の皆様の思い出と感謝を形に残すことを目的に、小冊子を作成することに致しました。

 

昭和10年に初めて卒業生を送り出し、現在2014年入学の学生に至るまで約6000人を超える会員を擁する英文学科同窓会では、多くの先輩方が築き上げ遺されたものを、次の世代に引き継いでいきたいと思います。

 

 内容は、これまでの英文学科の歴史を振りかえる他、恩師のエピソードを卒業生から募集致します。学生時代の思い出、〇〇先生と私、ここだけのエピソード、感謝のメッセージ等、自由なテーマで原稿を募ります。

 

 文字数に制限はありません。一言コメントでも構いません。また英文学科の以外で授業を受けた先生方など、広く募集いたします。

 

 タイトル、卒業年度、氏名(及び旧姓)を明記して、Wordで原稿を作成し(30×30で作成してください)、このブログへの投稿、または英文同窓会アドレス(eibun-alumni@sophiakai.gr.jp)まで送信してください。

  原稿には連絡先(住所、電話番号)を添えてください。匿名希望者はその旨お知らせくださるようお願いいたします。

 

 募集締め切りは10月末です。

 

 みなさまからの原稿をお待ちいたしております。

 

 

                             上智大学文学部英文学科同窓会

                                             副会長

                                           平野由紀子