2015年代議員会総会議事録

第27回経済学部同窓会(経鷲会) 代議員会・会員総会 議事録
 
議事録年月日: 2015年11月7日(土)13:00~13:30
出席代議員 : 32人
議長一任  : 81人
總出席数  : 113人 (代議員数 140人)
議長    :上原隆一 経鷲会会長
書記    :木下和子 経鷲会組織委員長
 
三輪一夫総務委員長 代議員会・会員総会の開会を宣言し、
議長任命に移る。

議長就任: 上原隆一会長の議長就任が承認される。

会長挨拶: 11月開催の理由説明
      (ソフィア会全国代議員会の日程に影響を受ける)
 
審議事項(1)代議員の選任について:審議結果 全員拍手にて承認
  ・任期2年の2013-2015年の代議員をベースに、基本的には継続を
   お願いする。
   辞退者などについては(年齢等の理由)、11月12日の役員会に
   て審議する。
審議事項(2)役員選出について  :審議結果 全員拍手にて承認
  ・戸川清氏 1971経経を副会長に推薦
  ・他の役員については、2013-2015年役員をベースに継続をお願
   いする。
審議事項(3)事業と決算、監査報告:審議結果 全員拍手にて承認
  ・事 業 :小國事業企画委員長より報告活動報告(配布)に
        基づき説明あり。
  ・決 算 :桑原清幸財務委員長より報告あり。
  ・監査報告:松本正一郎監事より、監査報告と決算承認説明あり。
          
審議事項(4)事業計画案と予算案 :審議結果 全員拍手にて承認
  ・事 業 : 小國事業企画委員長より報告活動契約(配布)に
         基づき説明あり。
  ・決 算 : 桑原清幸財務委員長より予算案の説明あり。
         エコノミアン発行部数を現行3,000部から4,000部
         に増刷する。
 
報告事項(1)研究奨励金について
  上原会長より、経鷲会の研究奨励金の歴史と今年の授与(11月25日)
  について説明あり。
  研究奨励金は、経鷲会にとっては重要成功要因の一つであり、会費
  および寄付金のお願いを行ってまいりたい。
報告事項(2)その他
  ・経済学部より、経鷲会に対して、講演依頼があった。
   戸川清氏が学部よりの指名にて、次回開催が決定した。
              日時・場所:11月18日 17:30より 10号館講堂
              演   題:
       「グローバル化する製造業に求められる人財と上智大学」

  ・なお第一回は、角井副会長の講演会を10号館で実施、350人の学生
   が参加してくれたが、大成功であった。

質疑応答
1.年会費収入増について
質問:  柳本代議員より、年会費収入増の根拠は?
  回答:  エコノミアンの部数を3,000部から4,000部に増刷する。
       懇親会費収入が減少は、参加者が少ないため。
       今回の総会の懇親会が、大学の都合で、学校外で開催する
       ことになったため。
 
2.田村副会長から研究奨励金について
   学部・大学共に高く評価されている。
   11月25日、受賞者の学生と面談し、その中から代議員を任命させ
   てもらう。
   この仕組みは、経鷲会の今後の発展に寄与している。継続が大切
   である。
   会員の会費協力を要請する。
 
議長 解任
三輪一夫総務委員長が閉会宣言。

 

カテゴリ

  • 研究奨励金
  • 総会