お知らせ・活動報告の最近のブログ記事

世界の卒業生と繋がろう!.jpg

今回のスピーカーは、アルゼンチンで宣教師として活躍し、この度出版された教皇フランシスコ著『回勅 兄弟の皆さん』を翻訳した西村さんです。西村さんには、現在、所属されている宣教会に入会した経緯からアルゼンチンでの活動や2年前の教皇フランシスコ来日についてなど中心に話していただく予定です。

 

スピーカー:

- 西村 桃子 さん (1999年卒)

セルヴィ・エヴァンジェリー宣教者の会

 

モデレーター:

- 三島 心 さん (1997年卒)

  サレジオ修道会神父 

 

■詳細:

-日時: 2021113日(水・祝) 19:0020:00

-参加方法: オンライン(ポルトガル語学科同窓会YouTubeライブ配信) 

           https://youtu.be/cmu_EVgsnFg

 

注) 質問は、事前に同窓会メール(portugues@sophiakai.gr.jp)あてにお送りください。
また、当日は、YouTubeコメントでも受け付けます。

注) ライブ配信はアーカイブとして後日YouTubeでもご覧いただけます。


今回は、ニューヨーク在住の岡田さんにご登壇いただき、現在ご勤務されているニューヨーク訪問看護サービス(Visiting Nurse Service of New York)ホスピス緩和ケア職場のご紹介、スピリチャルケア・カウンセラーという立場や終末期スピリチュアルケア・ホスピス緩和ケアについて中心に話していただきました。

09182021 (1).JPG

また、コロナ時代の意識と取り組みの進展といった、昨今の状況下の中での取り組みや対策などをご紹介してくださいました。

09182021 (2).JPG

録画映像はYouTubeで公開されております。関心がある方はどうぞご覧ください。

URLhttps://youtu.be/AFad1q9s4bI

 

スピーカーの岡田さんに、質問等ございましたら、ポルトガル語学科同窓会事務局のメールアドレス(portugues@sophiakai.gr.jp)まで、ご連絡ください。

 



NY.jpg

今回はニューヨーク在住の岡田圭さんです。 岡田さんは、2019年11月のポルトガル語学科同窓会主催の「卒業生によるカジュアル講演会&忘年会」では、「最期までいのちが大切にされる社会意識を育てるために」についてお話してくださいました。今回は、ニューヨークのコロナ状況をはじめ、専門のホスピス緩和ケアを中心に話をしていただきます。

 

スピーカー:

- 岡田 圭さん1981年卒)

ニューヨーク訪問看護サービス、終末期スピリチュアルケア・プログラム・マネージャー、専門チャプレン協会(Association of Professional Chaplains)の認定チャプレン。上智大卒業後1982年にロータリー財団奨学生として渡米。1984年よりニューヨーク在住。絵画専攻で美大卒業後、ダンサーたちとの舞台活動を経て1990年、聖書を原語で学びたいとユニオン神学校入学。現場教育の授業でチャプレンの仕事を知り、チャプレンの臨床訓練 CPE (Clinical Pastoral Education) をニューヨーク・プレスビテリアン・コーネル大学医療センターとスローンケタリング癌センターで受ける。2006年よりニューヨーク訪問看護サービス(Visiting Nurse Service of New York)ホスピス緩和ケアにて勤務。

2019   Meet Four More VNSNY Staffers with Hidden Talents!

https://frontline.vnsny.org/a-rock-guitarist-a-deep-sea-fisherman-a-hit-music-producer-and-a-spiritual-artist-meet-four-more-vnsny-staffers-with-hidden-talents/

2017   岡田圭写真展「あの日あの時」 石川国際交流サロン

http://www.ifie.or.jp/staffblog/entry/227038.html

 

モデレーター:

- 森 泰憲 さん (1982年卒)

ブラジル留学(Juiz de Fora連邦大学)後、三井物産株式会社入社。4か国通算21年間海外駐在(スペイン支店長、チリ三井物産社長を歴任)や経営企画部海外室長を歴任。2016年以降、山形特命観光大使・つや姫大使を務める。スピーカーの岡田圭氏とは1977年にポルトガル語学科に入学し、上智大学学生寮で4年間と共に過ごす。チリ駐在中(2006年~2013年)には、岡田氏とはニューヨーク出張中に毎年会ったり、スペイン駐在時には岡田氏がマドリードを訪問した際にセビリア旅行するなど親交を深めている。

 

■詳細:

-日時: 2021918日(土) 10:0011:00JST

-参加方法: オンライン(YouTubeライブ配信) 

        https://youtu.be/AFad1q9s4bI

注) 質問は、事前に同窓会メール(portugues@sophiakai.gr.jp)あてにお送りください。

注) ライブ配信はアーカイブとして後日YouTubeでもご覧いただけます。

 


同窓会各期幹事及び会員 各位

ポルトガル語学科同窓会は、現在の立場である「各種ソフィア会」から「学部学科同窓会」へ移行することになりました。それに伴い、現在の会則を「学部学科同窓会」向けに改定する必要があるため、臨時総会を総会と同様にメール審議で行いました。下記の資料を会員の皆様に配信して決議を募る方式になりました。 

 

1)臨時総会資料2021 (資料:臨時総会資料2021.pdf


2)会則改定2021
(資料:上智大学外国語学部ポルトガル語学科同窓会会則2021.pdf

 


202107300201-2.jpg

写真1)新型コロナウィルスによる経済への影響をまとめた資料


ポルトガル語学科同窓会主催の「世界の卒業生と繋がろう!」は、インターネットを利用して世界各国で活躍している卒業生にお話しを聞くオンラインイベントです。今年度の最初のウェビナーは722日に開催されました。

昨年に引き続き、モザンビーク在住の木村さんにコロナの状況、出張で訪れた地域中心にお話しいただきました。最後は、こんな状況でも日本とモザンビークの高校生とのオンライン交流会についても話してくださいました。

202107300202.jpg

写真2)カーボデルガード州公式訪問の様子


ben-chan2021.JPG


『モザンビークから来たベンちゃん』

大使館職員で日本での経験をポルトガル語と日本語で綴ったブログです。

URLhttps://benvindamoz.wixsite.com/mysite

 

録画映像はYouTubeで公開されております。関心がある方はどうぞご覧ください。

URLhttps://youtu.be/n3coJnhhDTM

202107260101.jpg

留学生とのオンライン交流会を79日から11日までの3日間開催しました。留学生はそれぞれのテーマをポルトガル語、日本語や英語などの言語で説明してくださいました。交流会の最後は、参加者と留学生とお互いに連絡先を交換するなど楽しい一時間でした。

このようなカジュアルなオンラインイベントをまた開催したいと考えております。今回、参加できなかった皆様、是非、次回はご参加ください!




TitleJul2021.JPG

インターネットを利用して、海外で活躍している卒業生と繋ぐオンラインイベントを開催したいと思います。昨年に引き続き、木村さんにはモザンビークの紹介、特に実際に訪問された地域について中心にお話していただきます。


■ スピーカー:

- 木村 元 さん 1983年外葡卒)

卒業後、外務省に入省。その後、マナウス総領事館、在ブラジル大使館、在ポルトガル大使館、在ポルト・アレグレ総領事館、在リオデジャネイロ総領事館等で勤務。在パラグアイ大使館、中南米局南米課地域調整官を経て、2017年在クリチバ総領事に就任し、2020年より駐モザンビーク特命全権大使に就任。


■ モデレーター:

- 大谷 恵 さん (1994年外葡卒)

卒業後、食品商社、リスボン国際博覧会協会事務局、アーティストの個人事務所、輸入車メーカーなどを経て、株式会社コーチ・エィに広報担当として入社。現在は、コーチとして金融、製造、サービス業などの役員や管理職、中小企業経営者などにコーチングを行っている。

 

■詳細:

-日時: 2021年722日(木・祝日)18:00

-参加方法: オンラインYouTubeライブ配信

 https://youtu.be/Nr8aDk5vZ0U

注) ライブ配信はアーカイブとしてYouTubeでご覧いただけます。




batepapo202107.JPGワクチン接種が始まっても、まだ以前のように海外へ行くことができないと思います。そんな中、ネットを利用して、日本に留学しているポルトガル語圏出身の留学生と話をしませんか?

  •  開催時期:79日(金)~11日(日)
  • 対象:卒業生、現役学生及び興味のある人
  • 参加費:無料
  • 言語:ポルトガル語、英語、時々日本語
  • オンラインツール:WebEx Meeting
  • 申し込み先:終了しました。


<プログラム>

79日(金) (日本時間)午後7時~

「ブラジルの音楽:ポピュラ音楽について(Nova MPB)」

Luiz Augusto Adorno (ブラジル出身、2019年度上智大学交換留学生)

2019年秋学期、交換留学生としたLuizさん、今でも上智関係者との交流を楽しみにされております。プレゼンは英語で行われます。質問タイムでは、ポルトガル語や日本語でも大丈夫とのことです。

 

710日(土) (日本時間)午後6時~

「地域ごとのカーニバルのご紹介」

Beatrice Melo (ブラジル出身、上智大学博士課程在学中)

ファッションデザイナーでもあるBeaさん、各地域のカーニバルについて、写真や音楽を通してご紹介してくださいます。プレゼンは英語で行われます。

 

710日(土) (日本時間)午後8時~ キャンセルになりました。

「私の町、サンパウロについて」

Bruna Oliveira (ブラジル出身、2019年度上智大学交換留学生)

当日は、ブラジルより参加されます。プレゼンは、ポルトガル語で行われます。

 

711日(日) (日本時間)午後6時~

「ブラジルのポップカルチャー:アニメ」

Samuel Conde Amorim (ブラジル出身、上智大学博士課程在学中)

大学では、国際関係を専攻しているサムエル君。皆さんとポルトガル語での交流を楽しみにしております。質問タイムでは、英語・日本語でも大丈夫とのことです。

 

711日(日) (日本時間)午後730分~

「モザンビークの文化多様性:音楽とダンス」

Manuel Nopeia (モザンビーク出身、九州大学博士課程在学中)

Elsa Pansilvania Manjate(モザンビーク出身、秋田大学博士課程在学中)

伝統的な踊りや音楽を含めた、モザンビークの文化多様性を紹介してくださいます。プレゼンは英語で行われます。

 

注)プログラムは変更される場合があります。最新の案内は同窓会ブログをご覧ください。


同窓会各期幹事及び会員 各位

新型コロナの関係、今年もソフィア会主催ホームカミングディーであるASFはオンライン開催でした。そのため、ASFの日に行っていた総会ですが、今年度もメールで活動報告書、決算報告書及び活動予定書を会員の皆様に配信して決議を募る方式になりました。 

2021年度ポルトガル語学科同窓会総会議事録】

1、前年度の活動報告(含む会計報告)について

・事業報告 

 (総会資料2021.pdf

・会計報告 

 

2、新年度の活動計画について

卒業生及び現役学生が参加できる、イベントを開催予定。

新型コロナ(Covid-19)の関係で、今年度もオンラインイベント中心に考えております。

 メール総会(2021530日(日))

 Remo懇親会(2021530日(日))

 留学生とのオンライン交流会(20217月初旬頃)

 講演会 又はウェビナー(Webinar

 

3役員改選について

新役員は次の通りに決定した。(敬称略)

  事務局長: 金谷春美(35期) 留任

   会計: 川田大介(16期) 留任

   会計監査: 森泰憲 (14期) 留任

   一般役員: 渡邉純夫(12期)、藤山緑(14期)、吉田真康(19期)、岸本恵美(19期)、山崎 琢磨 (49留任


4、その他

「ローシャイタ先生の始めたブラジルの子供支援」の活動について

  資料2(「ローシャイタ先生の始めたブラジルの子供支援」の活動について).pdf 

「日本語ボランティア」について

春休み期間中、東ティモール留学生2名にオンラインによる日本語レッスンを行いました。昨年同様、何名かの卒業生が手を挙げてくださいました。今年は、会話と宿題として漢字の練習を中心に勉強しました。レッスンを担当してくださった会員の皆様には、事務局より御礼申し上げます。



ポルトガル語学科同窓会々員 各位

既に、皆様にお知らせした通り、ポルトガル語学科同窓会の総会はメール審議で行います。
ASF当日は、世代を超えた出会いの場として、オンライン懇親会を開催したいと思います。
皆様どうぞお誘いあわせのうえ、ご参加ください。



■日時:2021年5月30日(日)  11:00-13:30
■参加リンク:Remo
https://live.remo.co/e/asf2021_hzkmneln6ixm
■参加について:出入り自由です。お子様の参加もOKです。

お問い合わせ先:
ポルトガル語学科同窓会 事務局
メール:portugues@sophiakai.gr.jp
Blog:http://www.sophiakai.jp/blog/portugues/

ポルトガル語学科同窓会 事務局


Easter2021.JPG
(写真:大学主催 4/3復活徹夜祭ミサ)


Tenha uma Feliz Páscoa! 
E que a paz e o amor se espalhem por toda a sua vida.
20210326 (1).JPG

 ご卒業おめでとうございます。

 上智大学外国語学部ポルトガル語学科同窓会は、現在2,700名以上の卒業生で構成されております。年間を通じて、先生方も交えOB・OGとの様々な交流会を行っています。

 昨年度(2020)の同窓会活動は、新型コロナウィルスの関係で対面イベントはすべて中止しとなりました。その代わり、インターネットを利用して、海外で活躍している卒業生と繋ぐオンラインイベント下記の通り開催しました。全て録画されているため、関心のある方は、下記のQRコードより同窓会YouTubeへアクセスしてください。

l  モザンビーク:木村元 さん(1983年卒、駐モザンビーク特命全権大使)

l  メキシコ:姫岡健 さん (1986年卒、Ajinomoto de México勤務)

l  日本:久保田勝美 さん(1987年卒、JINS USA President-コロナのため東京で赴任待機中)

l  フランクフルト:柴ありさ さん(2017年卒、Natto24・オンライン日本食材店を経営)

l  コロンビア:豊田哲也 さん(1993年卒、コロンビア・ソフィア会会長、JETRO勤務)

l  東ティモール:栗原沙莉衣さん (2017年卒, 特定非営利活動法人日本地雷処理・復興支援センター勤務)


 同窓会会費は、終身会費で一人2,000です。卒業時に1回だけ徴収しております。この費用は、今後の同窓活動に活用されます。

下記口座へお振込みくださいますよう、お願いいたします。

◆終身会費:2,000

1:振込手数料はご負担下さい。

注2:振込人の氏名の前に入学年をいれて下さい

         (例)2020ジョウチポルオ

 ◆振込先:ゆうちょ銀行 記号:10170 

    番号:3848351

 口座名:上智大学外国語学部ポルトガル語学科同窓会

 注)ゆうちょ銀行以外の金融機関から振込の場合

 店名:0一八、店番:018普通預金, 口座番号:0384835 


今後の皆様のご活躍をお祈り申し上げます!

     上智大学ポルトガル語学科同窓会 役員一同

 

同窓会事務局より、役員の改選につきましてご案内申し上げます。3月末を持ちまして役員8任期満了なります。つきましてそれぞれ役職後任を下記要領にて公募致します。

1、 対象なる役員(敬称略):     

    事務局長/ 金谷春美(35期)(3期6年在任)

    会計/ 川田大介(16期)(1期2年在任)

    会計監査/ 森泰憲(14期)(1期2年在任)

    一般役員/ 渡邉純夫 (12期)(5期10年在任)

              藤山緑(14期)(6期12年在任)

              吉田真康(19期)(3期6年在任)

              岸本恵美(19期)(3期6年在任)

              山崎琢磨(49期)(1期2年在任)

注)在任年数は、同窓会役員として合計在任年数
                      

2、公募要領:

 (1)公募期間: 2021331日まで
  (2)任期2年。
  (3)自薦・他薦を問いません。また規約上現職の役員の再選に制限ありません。
  (4)候補者については以下同窓会事務局専用メールアドレス宛にご連絡下さい。『フルネーム』『卒業年(また期)』をお知らせ下さい。
                
 portugues@sophiakai.gr.jp
  
(5)幹事会承認によって決定なります(そ後同窓会総会にて追認を取る場合もあります)。

 
ご不明点なども上記同窓会事務局専用メールアドレス宛にメールにてご照会下さい。

以上、宜しくお願い致します。

事務局長 金谷春美(2003年卒)      

210220 1.JPG
今回は東ティモール在住の栗原さんとモデレーターには東ティモール教育を研究テーマという須藤さんのお二人によるウェビナーを2月20日に開催しました。

内容は、東ティモールについて、NGOの仕事・NGOで働く理由と今後の展望を紹介してくださいました。日本ではあまり知られていない東ティモールについて映像を取り入れながら、紹介してくださいました。ウェビナー終了直前、東ティモールらしく停電で終わりました。

このウェビナーはYouTubeで公開しております。関心のある方は下記のリンよりご視聴ください。

210220 2.JPGのサムネール画像
2102203.JPG
2102204.JPG

202102250101.jpg

開催日:202126日(土) 20:00 ~ 21:10

参加者(スピーカー)

   Fé e Alegria RS 総コーディネーター: ヴィセンチ ゾルゾ神父 (イエズス会)

   自立支援コーディネーター:ブラザーエディルベルト デ カストロ フェイトザ(イエズス会)

   日本における活動メンバー: 角 智織 (1986)、岸本 恵美 (1986)

   モデレーター・通訳:角 智織 (1986卒)

 

開催主旨:

2007年ローシャイタ先生が支援を始めたFundação Fé e Alegria do BrasilRio Grande do Sul 支部とオンラインで繋ぎ、子ども支援施設の紹介と、コロナ・パンデミック下での現状報告を聞き、ローシャイタ先生の遺志を皆でつなぐべく、支援へのよびかけを行う。

 

202102250102.png今回の企画は2007年よりローシャイタ先生が始められたこの支援活動について、より多くの人達に知っていただくために行いました。ローシャイタ先生を知らない卒業生、現役学生の方々にもローシャイタ先生の経歴と先生が遺された'おもい'をお伝えしました。


20210220Title.JPG

インターネットを利用して、海外で活躍している卒業生と繋ぐオンラインイベント第七弾! 

今回は東ティモール在住の栗原さんです。東京外国語大学大学院在学中、現地調査で訪れた東ティモールに一目ぼれし、卒業後は東ティモール復興に貢献できる仕事をしたいと希望。縁あって昨年の9月よりNGO現地スタッフとして活躍されています。このWebinarでは、あまり知られていない東ティモールの状況、現在関わっているNGOの仕事、今後の展望についてお話をしていただきます。

 

■スピーカー:栗原沙莉衣さん

2017年、外国語学部ポルトガル語学科卒。2019年、東京外国語大学大学院修了(修士、平和構築・紛争予防研究)。現在、特定非営利活動法人 日本地雷処理・復興支援センター(NGO) 現地スタッフ。

■モデレーター:須藤玲さん

2017年、総合人間科学部教育学科卒。2019年、上智大学大学院修了(修士、教育学)

現在、東京大学大学院教育学研究科博士課程に在籍。日本学術振興会特別研究員(DC1)。研究テーマは「東ティモールの言語多様性に対応可能な教授言語政策に関する地域間比較研究」。


■詳細:

-日時: 2021220日(土) 10:0011:00

-参加方法: オンライン(ポルトガル語学科同窓会YouTubeライブ配信    

         https://youtu.be/ddyodmlzmao


注) 質問は、事前に同窓会メール(portugues@sophiakai.gr.jp)あてにお送りください。
また、当日は、YouTubeコメントでも受け付けます。

注) ライブ配信はアーカイブとして後日YouTubeでもご覧いただけます。


Columbia2021 (2).JPGColumbia2021 (3).JPG

今回はコロンビア在住の豊田さんとモデレーターにはコロンビアと深い関係を持つ山崎さんによるお二人によるウェビナーを124日に開催しました。

内容は、コロンビアの政治・経済からコロンビアにおける日本までを紹介してくださいました。日本では知られていないコロンビアについて紹介されているため、このウェビナーに聞けば、大体わかる内容になっております。最後に、コロンビア大使館ご提供のプロモーションビデオ"Feel the rhythm"を見て終わりました。 

このウェビナーはYouTubeで公開しております。関心のある方は下記のリンよりご視聴ください。

https://youtu.be/rTpL2pjeqW4


210124 title columbia.JPG

インターネットを利用して、海外で活躍している卒業生と繋ぐオンラインイベント第六弾!

今回はコロンビア在住の豊田さんです。5月のオンラインホームカミングディー「Net de ASF2020」では、現地ソフィア会の活動やコロナの状況をメインでしたが、このウエビナーでは、なかなか知られていないコロンビアについてや現在の生活状況などをご紹介していただきます。

 

スピーカー:

- 豊田 哲也 さん 1993年卒、コロンビア・ソフィア会会長、JETRO勤務)

 

モデレーター:

- 山崎 琢磨 さん 2016年卒、留学先で知り合ったコロンビア人女性と結婚) 

 

■詳細:

-日時: 2021124日(日) 10:0011:00

-参加方法: オンライン(ポルトガル語学科同窓会YouTubeライブ配信) 

          https://youtu.be/rTpL2pjeqW4 

注) 質問は、事前に同窓会メール(portugues@sophiakai.gr.jp)あてにお送りください。
また、当日は、YouTubeコメントでも受け付けます。

注) ライブ配信はアーカイブとして後日YouTubeでもご覧いただけます。


Natal2020.JPG
                        (写真:6号館とクリスマスツリー)

皆さま、どうぞ良い年末年始をお過ごしください!
Desejo que neste Natal seu coração se encha de esperança e amor, e na sua casa reinem a alegria e a paz. Boas Festas!


<恩師よりクリスマスメッセージ>
マガルディ先生:
Natal2020_m.JPG
リノ・スタール先生: https://youtu.be/NZ4d-RXFxWc



201219 Frankfurt (1).png

今回はフランクフルト在住の柴さんとモデレーターとしてグラスゴー在住の芦田さんによる若い若くてパワーのある二人によるウエビナーを1219日夜6時に開催しました。

内容は、フランクフルトのクリスマスバザーの紹介、なぜドイツに住むようになったか及び納豆を始めた経緯や柴さんの夢などを盛りだくさんに紹介してくださいました。就職活動での苦労話も紹介されているため、現役学生にとっても大変役に立つ内容でした。

(クリスマスマーケットの動画リンク:https://youtu.be/zH-TS7HJO0M


録画映像はYouTubeで公開されております。関心がある方はどうぞご覧ください。

URL: https://youtu.be/1_6xDXc1MGE


201219 Frankfurt (2).png

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25