卒業生より出版のご案内です。


0420172053_58f86f6531ab5.png『ブラジルの人と社会』が出版されました。ブラジル社会研究の入門書です。

  これは、上智大学ポルトガル語学科1期生でもある三田千代子先生が、学科で開講されていた「ブラジル社会論」をさらに27期生の田村梨花先生が引き継がれている内容をベースにしたものです。この講義は同窓生の中にも受講された方が多数いらっしゃることともいます。その他の編者・執筆者も皆ポルトガル語学科の卒業生、そして、写真も多くの同窓生から提供されたものです。
  ある国の人と社会を理解するというのは難しいことです、長年のブラジル社会理解にむけられた情熱と試行錯誤の結晶です。ブラジル社会の変遷を踏まえた上で現状を知る一助にもなります。
  どうかお手に取ってみてください。また、お知り合いにも宣伝していただければ幸いです。

  田村梨花・三田千代子・拝野寿美子・渡会環/共編『ブラジルの人と社会』SUP上智大学出版部 発売 ぎょうせい  定価(本体2,100円+税)

 (ポルトガル語学科14期 蝋山はるみ)


懇親会は出入り自由スタイルのため、多くの方が立ち寄って下さいました。


asf2017.JPG(今回用意した軽食とポルトガルワイン)

asf20172.JPG
asf20173.JPG
asf20174.JPG
(今年銅祝の卒業生たち)



今年のASFでは、いろいろな企画で卒業生が活躍、その一部をご紹介いたします


asf20175.JPG
(茶道宗徧流第11代家元・幽々斎 山田宗徧さん(1989.外葡卒)


asf20176.JPG





















(オリパライベントの司会:白濱 絵里奈 さん(2017 Miss Universe Kanagawa))





応援よろしくお願いいたします↓
http://missuniversejapan.com/e20170/?&a=14

同窓会各期幹事及び会員 各位

 

先日開催されました学科同窓会の総会のご報告並びにご連絡をさせて頂きますので、下記ご参照下さい。

 

 

2017年度ポルトガル語学科同窓会総会議事録】

 

開催日:2017528日(日)

開催時間:午後12時~午後12時半

参加者:7

 

1、前年度の活動報告(含む会計報告)について

・事業報告(添付「総会資料.pdf」参照)

・会計報告 

 

2、役員改選について

新役員は次の通りに決定した。(敬称略)

・事務局長: 金谷 春美 (35期) 

・会計:    吉田 真康(19期)

・会計監査: 渡邉 純夫(12期) 

 ☆各役職共に推薦された後ご本人により就任につき応諾頂いたもの。総会出席者全員が全候補者の就任を賛成した為、可決とした。

 

3、新年度の活動計画について

  卒業生及び現役学生が参加できる、イベントを開催予定。

   ・講演会(7月~9月の予定)

   ・同窓会創立50周年記念:卒業生によるカジュアル講演&忘年会

    (1112日(日)、ソフィアンズクラブ)

  ・料理教室(20182月頃)

 

4、その他

・ロシャイター先生が活動していた募金活動についての報告

・役員としてのお仕事についての質問があった。

   ⇒イベント前の事前ミィーティング(年3回)及び必要に応じて開催

                                                                       以上

 同窓会事務局

Mapcampusmap_yotsuya_large-thumb-370x227-2284.jpg

下記のとおりに、ポルトガル語学科同窓会の総会を開催いたします。

総会後、世代を超えた同窓生及び現役学生との出会いの場として、懇親会を予定しています。

皆様どうぞお誘いあわせのうえ、ご参加ください。

 

        記

■日時:2017528() 120015:00

■場所:上智大学2号館号411教室

■スケジュール:

12:0012:30 ポルトガル語学科同窓会総会 

12:3014:30 懇親会

(簡単な飲物をご用意しています)

■会費 無料

 

 

お問い合わせ先:ポルトガル語学科同窓会 事務局

        メール:portugues@sophiakai.gr.jp


4月1日(土)は、入学式が行われました。

DSC_0604.JPG

2号館前では、ポルトガル語学科のヘルパーたちが新入生たちを教室まで案内していました。

新入生の皆さん、入学おめでとうございます!

DSC_0655.JPGDSC_0651.JPG

  3月27日(月)東京国際フォーラムおよび上智大学にて2016年度学位記授与式が行われ、卒業生たちはポルトガル語学科50期生(約80名)として晴れて同窓会の仲間入りを果たしました。
  同窓会PRの時間も下さり、また学科会報誌『ESCADA』にも同窓会のためにページを頂き、多くの若い世代が参加してくださると期待しています。
2017年4月より新6号館にソフィアンズクラブがオープンいたします。
その内部をちょっとだけご紹介いたします。

entrance.JPG
(入口付近)

longe.JPGlonge2.JPG
(ラウンジスペース)

kaigi.JPG
(会議室。同じ部屋が合計3部屋。)


そして、特別に37階「ファカルティクラブ」よりのビユーです。反対側はスカイツリーが見れます。

okujyo.JPG席料は無料です。コイン式のコーヒーマシンが導入される予定です。
今年のオールソフィアンズフェスティバルに四ツ谷に来た際、是非お立ち寄りください。

「第1回ブラジル留学生と企業の集い(東京ラウンド)」は、2015年の秋にブラジル・サンパウロにて当時の留学生と日系企業の駐在員が集って第1回ブラジル留学生と企業の集いを開催したのが始まりです。その第一回に参加した留学生たちが日本に帰国し、日本での就職活動を経験し、4月からは社会人として活躍の予定です。

今回は、就職活動を終えた留学生、帰国したばかりの留学生、企業とそれぞれブラジルを接点に集まり、お互いの情報交換会として開催されました。

OBOG 1.JPG
休日の日曜日にもかかわらず合計60名を超す参加者が集まりました。

今後、要望があれば、第二回の集いを計画する予定とのことでした。
2017年2月11日(土)夜の部、昨年の忘年会のゲストである海老原智子さん
のライブに行ってまいりました。

多くのファドファンがいらっしゃっており、楽しいライブでした。

IMG_3203.JPG
ライブ会場のポルトガル料理 ヴィラモウラ 銀座本店 では、現役ポル語生
(今年3月卒業予定。)アルバイトしておりました。ということで、ちょっとした
ミニ同窓会でした。

dousoukai.JPG
学生さん、卒業後も資格試験のため、ここでアルバイトをしながら資格勉強
する予定です。是非、お店にいらしたときは声をかけてください。



寒い日にも関わらず、イベントに17名が参加してくださいました。
参加者は、1期生の大先輩からパウラ先生の大ファンの方やポルトガル語圏に関係のある方など、いろいろな方が参加してくださいました。
料理教室は、ポルトガル語が飛び交う楽しい会でした。

DSCN0085.JPG


























写真)材料


DSCN0088.JPG

写真)ポルトガル名物 干し鱈、塩抜きした状態

DSCN0102.JPG 写真)干し鱈の骨をとる作業

DSCN0137.JPG

写真)撮影しながら調理

DSCN0144.JPG

写真) Bacalhau à Bras(干し鱈とポテトの卵とじ)


DSCN0153.JPG

写真) Arroz de polvo(タコの炊き込みご飯)


DSCN0148.JPG
写真)ポルトガルの紅茶とともに試食

DSCN0179.JPG

写真) 講師と記念写真


今回のお料理教室では、卒業生が運営しているMercado Portugal様にご協力いただきました。
この場をお借りして、御礼申し上げます。


無題.png
ご支援くださったポルトガル語学科同窓会の皆様へ
 
皆様からお預かりしました支援金合計60,984円(USD525.55)を、
昨年12月13日、Fé e Alegria do Brasil - Rio Grande do Sul支部宛に送金いたしました。 
 
下記の通り先方よりお礼状と活動報告写真が届きましたので、
ここにご報告いたします。
 
______________
Sent: Friday, January 6, 2017 12:36 AM
Subject: ♡Doação Natal (Falecido Pe V.Lorscheiter SJ começou) do Japão ♡ 2016
 
Boa tarde, Senhora  Kishimoto!!
 
Vimos por meio deste, agradecer a doação recebida.
Segue em anexo fotos da festa de Natal da criança e suas famílias e carta de agradecimento.
 
Grata pela lembrança de todos os anos.
 ____________
 
皆様からのあたたかいご支援に心より感謝申し上げます。
 
ちなみに2014年は、89,999円(USD739.28)、2015年は35,000円(USD281.65)を、
クリスマスの贈り物として、上記団体へ送金させていただきました。
ローシャイタ先生はご生前、金額ではなく、
皆さんのあたたかいお気持ち(お祈り)を添えて贈ってください、
とおっしゃっていたそうです。
 
先生ご出身の地域の子供たちがより良い教育を受けることができるよう
皆様の引き続きのご理解とご協力をお願い申し上げます。
 
19期 角 智織、中江純子、岸本恵美
 

201702050102.jpgポルトガル語学科非常勤講師 マリア・パウラ・ レイス・ゴメス先生に、Bacalhau à Bras(干し鱈とポテトの卵とじ) とArroz de polvo(タコの炊き込みご飯)を、教えていただきます。
興味のある方、どなたでも参加可能です。
皆で美味しいポルトガル料理を作りましょう~!

                                   

■日時:

2017年2月5日(日) 午後1時~
(スケジュール予定)
13:15~15:15:調理タイム、15:15~16:30:試食&片付け

■場所:

万世橋区民会館 4F
(住所:千代田区外神田1-1-11 電話:03-3251-4691)

■参加費:

卒業生1,500円/現役学生 500円

■定員:

25名


申込み先・お問い合わせ先:
ポルトガル語学科同窓会 事務局
メール:

15825987_1285027398207607_8134061314817687708_n.jpg


昨年の忘年会のゲスト、海老原さんのライブのお知らせです。

__________


ファドに魅せられて vol.17

2017年2月11日(土)...
昼の部 12:00-15:00 (11:30開場)
夜の部 18:00-21:00 (17:30開場)

場所: ポルトガル料理 ヴィラモウラ 銀座本店 (TEL:03-5537-3513)

料金: 特別コース料理 ¥4,000 +音楽チャージ ¥2,500 (ステージが見えない席の場合¥2,000)
ドリンク代 別料金
お料理と演奏を交互にご用意致します。

出演者:
ファディスタ(歌手): 安村今日子、海老原智子
ポルトガルギター: 月本一史
ヴィオラ(ギター): 小川ヒロシ(昼の部)、金子しゅんのすけ(夜の部)
バイシャ(ベース): 伊代田ひろき

☆ご予約は直接お店へ(03-5537-3513)お願い致します。

DSCF5118.JPG                         (写真:校内のクリスマスライトアップ)

           DSCF5101.JPG            (写真2:10号館で行われるクリスマスミサの様子)


     Que seu Natal sejya especialmente felis e que
                a Ano Novo seja repleta de Prosperidade. 
                    Boas Festas!

このシンポジウムは、日本語と英語の二か国語でしたが、内容は大変興味深いものでした。
在日ブラジル人研究者第一世代から若手が集まるという滅多にないシンポジウムでした。


allbb.JPG
  写真: 在日ブラジル人研究者たち

11月最後の土曜日に、約30名が参加してくださいました。

作編曲家、音楽プロデューサーでパフォーマーの岩崎工(1979年卒)さんが手がけたCMや作品は誰でも一度は見たことがある作品ばかりでした。ファド歌手の海老原智子(2011年卒)さんは、素敵なファドを披露してくださいました。

2時間半の集まりは、あっという間に終わりました。


DSC_0240.JPG     岩崎工(1979年卒)さん


DSC_0264.JPG    海老原智子(2011年卒)さん


all.JPG



2016年度大学院生・若手研究者イニシアティブによるシンポジウム・ワークショップシリーズのお知らせです。

「25年の経験:在日ブラジル人の転換点」
日時:2016年12月10日(土)13:30-18:10
会場:上智大学四ツ谷キャンパス図書館9階L-921号室
使用言語:英語と日本語


詳細は、1210ポスター.pdf をご覧ください。




2016年度ポルトガル語劇団公演
 
   タイトル「Caminhos ao vento    風の道しるべ」
 ゲネプロ: 12月9日(金) 19:00開演
 本公演: 12月11日(日) 15:15開場 15:30開演
 会場:上智大学四ツ谷キャンパス10号館講堂

11月4日(金)に調査団報告会がありました。多くの現役学生、卒業生及び大学関係者が報告会に参加してくださいました。

DSC_0064.JPG

(写真:調査団、オリンピック・パラリンピック支援特別委員会のメンバー)


都合がつけず、報告会に参加できなかった方へ朗報です。
四ツ谷キャンパス2号館1階のロビーにて、調査団の報告パネルが展示されております。是非、大学の近くに来た際はご覧ください。

DSC_0070.JPG



オリンピック・パラリンピック支援特別委員会では、情報会員を募集しております。関心のある方は、委員会のサイトよりご登録ください。




リオ・パラリンピックにポルトガル語学科教職員&学生メンバー計6人の調査団として、パラリンピックのサポートに関する取り組みなどを調査を行いました。その報告会を下記の通り行います。

◆日時:11月4日(金)17:00~18:30 
◆会場:12号館5階502教室
◆要事前申込:25名限定 10/31迄に「卒年学科・お名前・メールアドレス」を
          オリ・パラ支援委員会 oly.para@sophiakai.gr.jp にお送り
          ください。

記事:調査を行っていることを新聞に紹介されました。
「上智大学、リオパラを視察=東京大会へ協力関係を模索」
新聞記事へ



今回の調査団派遣では、リオ在住のポルトガル語学科卒業の先輩にお世話になりした。正式にソフィア会の支部はございませんが、定期的、リオ在住のソフィアン同士で集まっているそうです。

DSC_2402.JPG
写真は、10月15日(土)の2016年秋季全国代議員会、懇親会の場で特別ゲストとして挨拶をする堤氏。理事長も筒井氏のお話を熱心に聞いていらっしゃいました。