OB・OG交流会の最近のブログ記事

 大変遅くなりましたが、2月に開催した表記交流会につき以下に報告致します。

 主に理工学部や理工学研究科の学生を対象とした「技術系OBOG交流会」が今年も以下の通り開催されました。
 日時:2019年2月23日(土)、15時~17時
 場所:上智大学中央図書館L-821会議室
 参加学生:15名
 協力:8社(日本総研、ソニー、日立、キャノン、NEC、東芝、日産自動車、JR東海)
    のOB、OGが個人として協力
  ⇒ 詳細は 2019技術系OBOG交流会(パンフ).pdf参照

 最近の就職活動は主にネットを介して行われ、さらに様々な形式のインターンシップへの参加という方向にシフトしており、このような形式の会に学生があまり集まらない傾向にあるそうです。しかし、本会は、対リクルータではなく個人的な関係としてざっくばらんな質疑応答などが可能であろうという思いから今年も開催に踏み切りました。
学生の参加人数は15名で、例年の20名程度という人数には達しませんでしたが、新たに加わっていただいた情報系のOBを目指して参加した学生もおり、グループに分かれて活発な質問や意見交換が行われました。他のグループへの移動なども数回行われ、予定時間を30分ほど超過して交流が続けられました。
⇒ 交流会の様子 OBOG懇談会2019B3(写真).pdfを参照下さい。

 教員としては理工学部同窓会理事の情報理工学科の川端亮先生が出席され、協力をしていただきました。また、OB、OG側の意見としては、参加人数は少なくなったものの、学生の"生"の意見を聞くことができて非常に参考になったというものが多かったようです。また、キャリアセンターにはいろいろご助言をはじめご協力を頂きありがとうございました。

(文責/同窓会学生支援委員長:武藤康彦)

 理工学部同窓会では、活動目的の一つである上智大学並び理工学の発展に貢献することへの一環として、現役学生の支援を目的に本学を卒業して社会で活躍されるOBOGと座談会形式で交流ができる「OBOG交流会」を行っています。
 この度2月23日(土)に「技術系OBOG会」を開催することになりましたのでご案内します。詳細は下記をご参照下さい。

   2019技術系OBOG交流会.pdf

 本会は理工学部OBOGの仕事内容や学生時代のお話等様々な話題を通じて何でも質疑できますので上理工学部現役在学生は奮ってご参加下さい。
 尚、本会は同窓生各位が直接参加できる会ではありませんが、同窓会活動の一端を知って頂く為に掲載すると共に、ご家族やお知り合いに理工学部現役学生がいましたら是非ご紹介下さい。

 217日(土)、昨年に引き続いて2017年度の「技術系OBOG交流会」が行われました。

 会場は2号館171702会議室(14:0016:00)でした。これは、技術系の企業から理工学部卒業生が参加して、在学生と業種や仕事の内容、日常生活、余暇、転職、就職活動などに関する話を自由な視点から座談会形式で行う会です。

 今年は21名の参加者を得て、活発に交流が行われました。企業側はソニー、キャノン、NTT東日本、日産自動車、アマダ、NTTデータ経営研究所、日立製作所、JR東海の各社から卒業生に協力していただきました。リクルータとしてではなく、先輩後輩という関係でしっかりと話をするにはちょうど良い規模と思われますが、化学系、情報系の企業なども徐々に加えていけたらと思います。

 

⇒  理工学部同窓会主催技術系OBOG交流会 (2).pdf

写真など

  • 秋-01_550.jpg
  • ゴルフ場案内図&第6回ソフィア理工カッフ参加者.jpg
  • 学生数&教員数(2020).jpg
  • 新学科と旧学科との関係.jpg
  • 第10回キャッチ用_220.jpg
  • 第9回キャッチ用_220.jpg
  • 改姓変更QRコード.png
  • 住所変更QRコード.png
  • エッセイ写真_540.jpg
  • 第8回キャッチ用_220.jpg
  • 全シーズン-06.jpg
  • 氾濫する「脱炭素」の文字.jpg